くらし情報『西島秀俊×竹内結子、映画で念願の夫婦役を演じる』

2016年6月22日 11:53

西島秀俊×竹内結子、映画で念願の夫婦役を演じる

本番のときに初めて見せるつもりが、ついつい見せたくなってしまったんでしょうね。本当に素晴らしい現場でした」と『LOFT ロフト』以来10年ぶりとなる黒沢組を振返る。

一方で、専業主婦を演じた竹内は、「こんなにも常に誰かの側にいる役は初めてでした。台本には康子の細かい描写が書かれていなくて、監督から『夢を見ている感じで』と言われたんです。ああ確かに夢の中って、突然画面が切り替ったり、意図しないことが起こっていても受け入れているなと、すとんと腑に落ちました。それに、監督の演出方法が催眠術みたいなんです。誰にも大きな声をあげないし、『はい、いきますよ』って監督が言ったかと思うと、気がつくと終わっているんです。 スタッフさんもこの作品を撮りたくて毎日来ている感じが伝わってきて、良いチームだなってしみじみと感じました」と話す。

背筋がゾクリとするストーリー展開にも関わらず、ベルリン映画祭で上映された際には、笑いや犯人への声援が起こり、会場は大いに盛り上がったそうだ。「私も『いいぞ!もっとやれ!』って見てしまっていて、私って残酷だなって思ったんですが、皆さんにも自分の不気味さに気付いてもらいたいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.