くらし情報『舞台オーディションで増田有華がAKB48の頂点に!』

2012年7月2日 19:37

舞台オーディションで増田有華がAKB48の頂点に!

舞台オーディションで増田有華がAKB48の頂点に!
“パワフル・スーパー・ミュージカル”と銘打ち、宮本亜門が演出を手がける舞台『ウィズ ~オズの魔法使い~』。2日、都内にて、主役のドロシー役の最終オーディションが行われ、選考結果が発表となった。今回はAKB48を始めとしてNMB48、HKT48、SKE48に所属する全メンバーを対象に、宮本自身が直接オーディションを重ね、人気は加味せず実力のみで選考を実施。審査の結果、AKB48チームBの増田有華がドロシー役に選ばれた。

『ウィズ~オズの魔法使い~』公演情報

最終オーディションに進んだのは増田のほか、AKB48からチームAの仲谷明香、チームKの梅田彩佳、チーム4の中村麻里子、NMB48の山本彩、SKE48研究生の斉藤真木子の計6人。一般から抽選で選ばれたの90人のオーディエンスと、詰め掛けた報道陣が見守る中、ダンス審査、セリフ審査、歌唱審査が行われた。

ドロシー役の発表にあたって宮本は「本当につらかった。もう少し下手な人がいたら楽だったのに」とこぼすなど、ハイレベルの難しい選考だったことをにじませた。選ばれた増田は涙ぐみながら「演じたり踊ったりすることが大好きで、舞台を通してたくさんの人に幸せや生きがいを届けることが夢でした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.