くらし情報『賀来賢人、中村倫也らが新生『RENT』に意気込み』

2012年8月23日 15:00

賀来賢人、中村倫也らが新生『RENT』に意気込み

賀来賢人、中村倫也らが新生『RENT』に意気込み
2006年には映画化もされた人気ミュージカル『RENT』。“RENTヘッズ”と呼ばれる熱狂的なファンを世界中に生み出している伝説的作品の“新演出版”がこの冬、日本で上演される。8月22日、都内にてその製作発表が行われ、出演する賀来賢人中村倫也らが意気込みを語った。

作品は20世紀末のNY、イーストヴィレッジを舞台に、家賃(RENT)を滞納するような貧困やドラッグ、HIVといった現代的問題を抱えた若者たちが、それでも夢を追いかけ、今日という日を愛し精一杯生きる姿を描いたもの。1996年にNYで初演、そのメッセージ性の強さと、名曲揃いの楽曲でまたたく間に世界的ヒットとなった。今回は、このオリジナル版を演出したマイケル・グライフが2011年に新たに創った“新演出版”の日本初上陸だ。

キャストは3188名の応募の中からオーディションで選ばれた。映像作家のマーク役を務めるのは賀来賢人。「実際にオフ・ブロードウェイで『RENT』を観て、やっている側に入りたいなと思わせられた。本当に歌が素晴らしく、オーディションを受けていても楽しくて、自分の“仕事観”が壊されたくらい」という惚れこみよう。マークの同居人で元ロッカー、ロジャー役に挑む中村倫也(Julianとダブルキャスト)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.