くらし情報『舞台『二都物語』まもなく開幕! 小澤征悦が意気込みを語る』

2013年4月2日 11:00

舞台『二都物語』まもなく開幕! 小澤征悦が意気込みを語る

舞台『二都物語』まもなく開幕! 小澤征悦が意気込みを語る
150年もの長きにわたり世界中で愛され続ける長編小説、チャールズ・ディケンズによる『二都物語』。ロンドンとパリを背景に描く壮大な物語を、大胆にも古代日本を思わせる架空の国でのストーリーにアレンジした舞台が、草なぎ剛堀北真希小澤征悦らの出演で上演される。今作で国王の息子を演じる小澤に話を訊いた。

物語について、「普遍的な話だからこそ、昔に書かれた作品をこうしていまよみがえらせることができるんですよね。つまり、150年前も今も人は変わらないってこと。愛する人を守る、信じるもののために戦う。誰かのためにやっていることが連鎖して大きな愛が生まれるということが描かれた作品だと思います」と感想を語る。彼の役どころは、国王である父のやり方に反発し、よりよい国をつくるため別の国へと渡る男・マナコ。「マナコはつねに真面目。その真面目さで物語に一本線を通すという役割がある。でも恋に関してだけは、まっすぐすぎるこの姿勢が滑稽に見えるといいなと思って稽古場でいろいろとチャレンジしています。でも、共演の橋本じゅんさんや皆川猿時さんなど、面白い方々とわたりあうのはなかなか難しいです」と笑いながら話す。

マナコを救うことになる謎多き男・スクネを草なぎが演じ、マナコの妻となるヒロイン・サクヤに堀北が扮する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.