くらし情報『ふたりのイライザの違いに注目!新生『マイ・フェア・レディ』開幕』

2013年5月7日 17:37

ふたりのイライザの違いに注目!新生『マイ・フェア・レディ』開幕

ふたりのイライザの違いに注目!新生『マイ・フェア・レディ』開幕
ミュージカル『マイ・フェア・レディ』が5月5日、東京・日生劇場にて開幕した。ヒロイン・イライザは霧矢大夢(きりや ひろむ)と、真飛聖(まとぶ せい)。ヒギンズ教授役は寺脇康文。5月4日、初日に先がけ出演者が意気込みを語った。

ミュージカル『マイ・フェア・レディ』チケット情報

『マイ・フェア・レディ』は下町の花売り娘・イライザが、言語学者のヒギンズ教授に正しい言葉と淑女としてのマナーを教え込まれ、レディとして生まれ変わるシンデレラ・ストーリーで、オードリー・ヘップバーン主演映画でもよく知られる作品。日本初演から50年の節目の年での上演となる今回は、キャスト、演出などすべてが一新して登場する。寺脇は「大劇場公演の持つセットやオーケストラの迫力という醍醐味はもちろんありながらも、今回の新バージョンは、G2さんの演出ということもあり、今までよりももっとイライザとヒギンズの恋愛模様が深く描かれている気がします。大劇場ならではの興奮と、小劇場で役者の顔を間近に見た興奮がないまぜになったような感想を持っていただけるのでは」と見どころを話した。

イライザは、ともに宝塚のトップスターとして人気を博した霧矢と真飛がWキャストで演じる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.