くらし情報『「全身全霊をかけて演じたい」。朝海ひかる、主演ミュージカル『天翔ける風に』をアピール』

2013年5月27日 16:52

「全身全霊をかけて演じたい」。朝海ひかる、主演ミュージカル『天翔ける風に』をアピール

全身全霊をかけてこの役を演じきりたいと思います。客席からも熱い風を起こして欲しい」とアピール。その英のよき理解者である才谷梅太郎を演じる石井一孝は「稽古場は毎日、熱く、激しく、濃い彩りで進んでいます。とても素晴らしい作品で、キャストも素晴らしい方ばかり。皆さんぜひ観に来てください」と話した。

公開稽古では1幕の後半と、2幕の冒頭のシーンを披露。“ええじゃないか”踊りに埋め尽くされる江戸を舞台に、幕府転覆を目論む志士たち、無益な流血を避けようと奮闘する者、そして英が犯した殺人事件を追う刑事らが入り乱れ、止められない時代のうねりが熱く立ち上がるさまをキャスト一同が熱演。「私たちの熱いエネルギーを感じていただけたのでは。この素晴らしい『天翔ける風に』という作品を、ひとりでも多くの方にご覧になって欲しい」と朝海。共演はほかに彩乃かなみ伊東弘美岸祐二吉野圭吾浜畑賢吉ら。公演は6月10日(月)から25日(火)まで東京・シアタークリエにて、6月29日(土)・30日(日)に大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演。チケットはともに発売中。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.