くらし情報『32年ぶりの来日公演を行うクインシー・ジョーンズが、トリビュート盤とベスト盤の2枚同時リリース』

2013年7月19日 17:40

32年ぶりの来日公演を行うクインシー・ジョーンズが、トリビュート盤とベスト盤の2枚同時リリース

32年ぶりの来日公演を行うクインシー・ジョーンズが、トリビュート盤とベスト盤の2枚同時リリース
クインシー・ジョーンズが7月17日にトリビュートアルバム『Q:ソウル・ボサ・ノストラ』とベストアルバム『Q80~グレイテスト・ヒッツ』を2作品同時リリース。

クインシー・ジョーンズはグラミーのノミネート79回、レジェンド・アワードを含め27回受賞している史上最高の呼び声高い音楽プロデューサー。今回リリースされた2作品は彼の生誕80周年を記念して製作されたもので、トリビュートアルバム『Q:ソウル・ボサ・ノストラ』はリュダクリス、スヌープ・ドッグ、LLクールJ、メアリー・J.ブライジ、ジョン・レジェンド、ジェニファー・ハドソンなど、クインシー直々に声をかけられた豪華メンバーが参加。またベストアルバムは、最大のヒットとなった1981年の『愛のコリーダ』など、初期20年間のキャリアを代表する30曲を2枚のCDに収録。ジャズアレンジャーとしてスタートした彼が、ブラックミュージックシーンの頂点へと登りつめたその偉大な軌跡が収められている。楽曲はファンキーサイドとメロウサイドに分けられ、貴重なシングル・ヴァージョンも多数収録した決定盤だ。

また7月31日(水)・8月1日(木)には東京・東京国際フォーラム ホールAで来日公演「Quincy JonesThe 80th Celebration Live in JAPAN」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.