くらし情報『柿谷が突破するか、闘莉王が止めるか。極上のマッチアップ実現』

2013年8月22日 18:18

柿谷が突破するか、闘莉王が止めるか。極上のマッチアップ実現

柿谷が突破するか、闘莉王が止めるか。極上のマッチアップ実現
8月24日(土)、Jリーグで今最も勢いのあるチームと、今最も勢いのある若手FWを擁すチームが激突する。名古屋グランパスとセレッソ大阪のことである。名古屋は現在10位と中位に位置するが、7月のリーグ戦再開以来6勝1分1敗と上げ潮状態にある。C大阪は7月以降4勝1分3敗だが、4位につけ、ここ2試合で7ゴールを量産する。そして、両軍には攻守のキーマンがいる。名古屋の最終ラインには日本代表待望論が叫ばれる田中マルクス闘莉王がいる。C大阪の前線には今を煌く日本代表FW・柿谷曜一朗がいる。無論、サッカーは11人対11人のチームスポーツだ。だが、個人対個人の局面が勝敗を左右することも多々ある。闘莉王×柿谷のマッチアップは、Jリーグ屈指の注目度を集めるだろう。

チケット情報「8/24(土) 名古屋グランパス対セレッソ大阪 J1リーグ戦」

『コンフェデ杯』以降、日本代表は7試合で19失点と守備が崩壊状態にある。そこで、クローズアップされたのが闘莉王である。ご存知の通り、名古屋の背番号4は、新メンバー発掘の場となった『東アジア杯』も召集されなかった。確かに、今季前半は、闘莉王のパフォーマンスは低調だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.