くらし情報『石丸幹二が壮大な復讐譚をドラマチックに魅せる快作』

2013年12月18日 18:10

石丸幹二が壮大な復讐譚をドラマチックに魅せる快作

石丸幹二が壮大な復讐譚をドラマチックに魅せる快作
石丸幹二が主演するミュージカル『モンテ・クリスト伯』が現在、東京・日生劇場で上演中だ。ヨーロッパ、韓国と上演を重ねたヒットミュージカルの日本初演。音楽は『ジキル&ハイド』などを手掛けたフランク・ワイルドホーンが担当している。

ミュージカル『モンテ・クリスト伯』チケット情報

原作は日本でも古くは『岩窟王』として翻訳された、アレクサンドル・デュマのベストセラー。時代はナポレオン失脚直後。船乗りエドモン・ダンテスは航海中にナポレオンの側近からある手紙を預かる。航海後、恋人のメルセデスと婚約し、船長への昇格も決定、幸せ絶頂だったエドモンだが、その手紙が原因でエドモンを妬む者たちの手により投獄されてしまう。彼は獄中で出会ったファリア神父に知識や剣術を学び、14年の獄中生活ののち脱獄を果たし、モンテ・クリスト伯と名乗り自らを牢獄へ送り込んだ男たちに復讐を開始する…。

文庫本7冊の大河小説を、テンポ良くスリリングにまとめた構成が上手い。善人と悪人の対比が明確で、エドモンがひとつずつ復讐を果たしていくさまはわかりやすい勧善懲悪型であり、痛快だ。映像を効果的に使った演出、さらに日本でも人気のワイルドホーンによるドラマチックな楽曲もエンターテインメントに徹していて楽しい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.