くらし情報『鎌塚アカシが帰って来る!ケシキとの恋の行方は…』

2014年4月18日 21:00

鎌塚アカシが帰って来る!ケシキとの恋の行方は…

鎌塚アカシが帰って来る!ケシキとの恋の行方は…
『鎌塚氏、放り投げる』(11年)、『鎌塚氏、すくい上げる』(12年)に続くシリーズ第3弾、『鎌塚氏、振り下ろす』の上演が決定。そこで主演の三宅弘城と、第1弾以来の出演となるともさかりえ片桐仁に話を訊いた。

M&Oplaysプロデュース『鎌塚氏、振り下ろす』チケット情報

作・演出の倉持裕が、初めて“コメディ”と銘打った本シリーズ。その主役として欠かせない存在となった三宅は、倉持が生み出す笑いについて「すごく具合がいいんですよね。やり過ぎず、やらな過ぎず、とにかく粋なんです」と語る。さらに倉持から絶大なる信頼を寄せられている片桐は、「それまでの倉持さんの作品は、『フッ』みたいな笑いが多かったんです。でも鎌塚氏の場合は、どかんどかんウケる。観た後の感覚がものすごく気持ちいいんです」と分析する。

そんな倉持作品の中で、さまざまなタイプのヒロインを演じてきたのがともさか。倉持演出について、「倉持さんって女優さんにモテモテなんです。まずはあのビジュアルから醸し出すイメージからのギャップ。熱いところもあればチャーミングなところもあって。また個人的にも倉持さんの作品は大好きなので、また参加させていただけるのはとても嬉しいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.