くらし情報『アダム・クーパー主演『雨に唄えば』が日本初上陸』

2014年5月9日 13:30

アダム・クーパー主演『雨に唄えば』が日本初上陸

アダム・クーパー主演『雨に唄えば』が日本初上陸
人気ダンサー、アダム・クーパーが主演するミュージカル『SINGIN’IN THE RAIN~雨に唄えば~』の来日公演が決定。11月に東京・渋谷の東急シアターオーブで上演される。

ミュージカル映画の名作『雨に唄えば』の舞台版で、2012年英ロンドンのウエスト・エンドで上演。マシュー・ボーンの『白鳥の湖』で一躍脚光を浴びたスターダンサー、アダム・クーパーが主演し注目を集めた舞台だ。

クーパーが演じるのはもちろん、主役の人気無声映画俳優ドン・ロックウッド。映画ではジーン・ケリーが圧巻のダンスを見せつける役を、英国ロイヤル・バレエの元プリンシパル・ダンサーのクーパーが華麗に踊り演じる。雨の中、ドンが歌い踊る名シーンも舞台で再現、ロンドン公演では劇場に1トンもの雨を降らせて話題になった。

ロンドン公演はすでに終了、日本でも1か月間限定のプレミアムな来日公演。ご興味の方は今から要チェック。公演は11月1日(土)から24日(月・祝)まで東京・渋谷の東急シアターオーブにて。チケットの一般発売は8月2日(土)午前10時より。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.