くらし情報『香取慎吾主演『オーシャンズ11』ゴージャスに開幕』

2014年6月13日 18:45

香取慎吾主演『オーシャンズ11』ゴージャスに開幕

香取慎吾主演『オーシャンズ11』ゴージャスに開幕
香取慎吾観月ありさ山本耕史橋本さとし、霧矢大夢……主役級の俳優がズラリと顔を揃える空前の豪華キャストミュージカル、『オーシャンズ11』が6月9日、東急シアターオーブにて開幕した。2001年に大ヒットした同名映画を元に、2011年に宝塚歌劇団がミュージカル化した作品を、宝塚版を創り上げた小池修一郎が演出し直した新バージョン。初日を前に行われた公開稽古と、香取、観月、山本による囲み会見を取材した。

妻テス(観月)と離婚の危機にある天才詐欺師ダニー・オーシャン(香取)が、昔なじみのラスティー(山本)らを誘い、ラスベガスのホテル王ベネディクト(橋本)が経営するカジノの金庫破りを企てる──。痛快なストーリーは映画のままに、イリュージョンあり、ワイヤーアクションあり、客席降りありの華やかな演出が、舞台ならではの『オーシャンズ11』を描き出していく。意外な部分が回転する装置といい、女優陣の美しさを引き立てる衣裳といい、ダイナミックなダンスといい、とにかく全てがゴージャス。それらがダニーの計画の壮大さと見事に合致し、娯楽大作と呼ぶにふさわしい作品に仕上がった。

スーツをビシッと着こなしてダンディなダニーを演じた香取は、それがまだ「30%くらいの力」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.