くらし情報『霧矢大夢が小劇場で魅せる結婚生活の悲喜こもごも』

2014年8月11日 16:00

霧矢大夢が小劇場で魅せる結婚生活の悲喜こもごも

霧矢大夢が小劇場で魅せる結婚生活の悲喜こもごも
ミュージカル『I DO! I DO!』が東京・赤坂RED/THEATERにて上演中だ。『ファンタスティックス』のトム・ジョーンズ(脚本・作詞)とハーヴィー・シュミット(作曲)のコンビが手掛けた、50年の時を伴走する夫婦を描いたふたり芝居である。妻アグネスを演じる霧矢大夢とペアを組む夫マイケル役には、福井貴一柳瀬大輔のWキャスト。主にグランドミュージカルに出演していた実力派の3人が200席にも満たない小劇場に登場するとあって、開幕前から話題騒然となっていた注目作だ。

ミュージカル『I DO! I DO!』チケット情報

舞台中央に置かれた四柱のあるクラシカルなダブルベッドは、これから始まるふたりの、波打つ50年のメインステージとなる。舞台両サイドから繰り出される2台のピアノ演奏によって、まずは結婚の誓い「I DO!」からスタートだ。霧矢と柳瀬のペア(初日公演)が観客のまさに目の前、小劇場の緊密空間で小粋に歌い踊る。その幕開きに圧倒された客席からは驚喜の戸惑いが感じられたが、幸せ一杯の新婚夫婦が通路に降りてきた途端、自然に拍手が沸き起こった。観客の表情が、結婚式に招かれた友人のように心からふたりを祝福する笑顔になっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.