くらし情報『FUKAIPRODUCE羽衣、念願の青山円形劇場初登板』

2014年10月29日 18:00

FUKAIPRODUCE羽衣、念願の青山円形劇場初登板

FUKAIPRODUCE羽衣、念願の青山円形劇場初登板
女優の深井順子が主宰を務め、糸井幸之介が作・演出・音楽を手掛けるFUKAIPRODUCE羽衣。胸打つ歌詞と一度聞いたら忘れられない音色に乗せて役者が歌い踊る“妙ージカル”を上演してきたこの劇団が10周年を迎え、青山円形劇場で『よるべナイター』を上演する。主宰の深井に話を聞いた。

FUKAIPRODUCE羽衣『よるべナイター』チケット情報

「糸井君とは高校の同級生で、つきあいは20年以上。大学時代に組んでいた糸井君主宰の劇団は、団員たちの卒業をきっかけに解散してしまった。でも私は彼の作品に出続けたかったんです。それで自分が主宰になろうと決めました」。そんなFUKAIPRODUCE羽衣の10年間を「あっという間」と語る深井。「私はミュージカルをやりたいなんてひと言も言っていないのに、いつの間にか歌い踊るようになっていた。女性だけの団体にしようとしていたのに、気が付けば男女半々で性について描いたりしている。でもいつも間違いなく面白いんです」。その言葉からは深井の、糸井に対する並々ならぬ信頼が垣間見える。

『よるべナイター』は2007年に上演した作品の再演。深井たちは、野球をモチーフにしたこの作品を、いつか青山円形劇場でやってみたいと考えていたという。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.