くらし情報『美男揃いでギャグを熱演。舞台「パタリロ!」開幕』

2016年12月13日 17:55

美男揃いでギャグを熱演。舞台「パタリロ!」開幕

舞台「パタリロ!」ゲネプロより(C)MM/H

舞台「パタリロ!」ゲネプロより(C)MM/H


加藤諒主演の舞台「パタリロ!」が12月8日に開幕。それに先がけてゲネプロが公開された。本作は、1978年から連載中の同名ギャグ漫画(作者:魔夜峰央)の初舞台化。舞台版の脚本は池田鉄洋、演出は小林顕作

舞台「パタリロ!」チケット情報

ギャグ作品でありながら耽美的という独特の世界観を持つ原作は、マリネラ王国の国王であるパタリロ(加藤)が、バンコラン(青木玄徳)やマライヒ(佐奈宏紀)、タマネギ部隊(細貝圭金井成大、石田隼、吉本恒生)を巻き込んで起こす騒動が描かれる。

ゲネプロ前の囲み取材には、加藤、佐奈、青木、演出の小林が登壇。加藤は「初座長ということもあって結構なプレッシャーがあったんですけど、小林さんについていきまして、なんとかパタリロになれたと思います」、青木は「BL(ボーイズラブ)もののはしりということで、バンコランとマライヒにも注目してもらえたら。僕自身、そういう芝居をするのは初めて」、佐奈は「類まれなる未成年の色気を思う存分発揮して、この『パタリロ!』と客席の皆様を盛り上げたい」、小林は「昭和のおおらかなギャグの世界を存分にやっていきたい。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.