くらし情報『志尊淳主演作ほか、KAAT充実のラインナップ発表!』

2017年2月15日 13:45

志尊淳主演作ほか、KAAT充実のラインナップ発表!

会見より。左から、白井晃、大野いと、志尊淳、栗原類

会見より。左から、白井晃、大野いと、志尊淳、栗原類


KAAT神奈川芸術劇場の2017年度作品群が発表された。このうち、大スタジオでの第一弾となる『春のめざめ』は14歳の少年少女達が性に目覚め葛藤するさまを赤裸々に描いた衝撃作だ。製作発表会には、演出の白井晃および、出演者の志尊淳、大野いと、栗原類が登壇した。

舞台『春のめざめ』チケット情報

白井は「近代戯曲を積極的に取り上げようということで、これまで『マハゴニー市の興亡』などをホールで上演しましたが、今年は大スタジオで『春のめざめ』を上演します。ミュージカルとしてヒットしましたが、もともとストレートプレイとして書かれた作品。登場する少年少女が社会と対峙し生きて行く姿が、現代の若者達に呼応するのではないかと考え、登場人物に近い若い世代の出演者達と一緒にこの戯曲を読み解くことにしました。音楽的要素や肉体的な表現を取り入れて形にします」と説明。

その白井が「志尊さんの演技を拝見し、一度やってみたいと思った。柔らかい青年のようでいて負けず嫌いなのが面白い」と期待を寄せる志尊が演じるのは、優等生メルヒオール役。「白井さんの演出の下で、初ストレート舞台、初主演舞台になります。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.