くらし情報『現代の寓話「ポセイドンの牙」パワーアップした再演が開幕!』

2017年10月16日 16:40

現代の寓話「ポセイドンの牙」パワーアップした再演が開幕!

作・演出の伊藤靖朗(前列左端)とキャスト一同

作・演出の伊藤靖朗(前列左端)とキャスト一同


昨年6月に初演され、好評を博した作品の2017年度版である『「ポセイドンの牙」Version蛤』が10月13日(金)に東京・紀伊國屋ホールにて開幕した。

舞台「ポセイドンの牙」Version蛤 チケット情報

本作は、とある水産高校に通う陽気なバカ男子高校生5人組・スイサンズが、財政難に陥った母校を防衛人材育成高校(男子校)にしないために奮闘する姿を描く。市に伝わるという伝説の“黄金の釣針”を探しにいったスイサンズは、道中、海の神であるポセイドンと出会い……。社会風刺の要素も含んだ、地に足の着いた日常パートと、幻想的な神話世界での物語が、異才・伊藤靖朗の手がける美しい演出によって見事に融合した作品だ。

終演後の囲み取材で、主演を務める前田航基は「お客様にも、僕達のメッセージやエネルギーをしっかり持って帰っていただけるように頑張りたい」と意気込むと、ポセイドン役の岡田達也は「テーマは非常にしっかりとしていて、重たいものが根底にながれている作品ではあるが、我々がやっているものはエンタテインメントなので、楽しくこの芝居を見ていただければと思う」と観客にメッセージをおくった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.