くらし情報『主演級のキャスト陣で贈る圧巻のオリジナルショー』

2017年11月22日 17:20

主演級のキャスト陣で贈る圧巻のオリジナルショー

(前列左から)舞羽美海、彩吹真央、水夏希、姿月あさと、湖月わたる、春野寿美礼、蘭乃はな。(後列左から)鶴美舞夕、田極翼、千田真司、大貫勇輔、岡幸二郎、坂元健児、島地保武、神谷直樹、舞城のどか

(前列左から)舞羽美海、彩吹真央、水夏希姿月あさと湖月わたる春野寿美礼、蘭乃はな。(後列左から)鶴美舞夕、田極翼、千田真司大貫勇輔岡幸二郎坂元健児島地保武、神谷直樹、舞城のどか


演劇界で多くの名作に携わってきた謝珠栄が、構成・演出・振付を担当する『Pukul(プクル)』。ダンスと歌で綴られるストーリー仕立てのオリジナルショーで、宝塚歌劇団を除いては、今の日本では珍しいとされるショー作品だ。湖月わたる水夏希、蘭乃はな、舞羽美海ら宝塚OGに加え、坂元健児大貫勇輔岡幸二郎島地保武ら豪華キャストが勢ぞろいした本作。その公開稽古が、11月17日、都内のスタジオで行われた。

舞台『Pukul~プクル~』チケット情報

謝が「インドネシア語で“鼓動”“時間”、それからマレー語でも“時”を表す『pukul(プクル)』という言葉をタイトルにしました」と話すように、ACT1は「アジアの音色」、ACT2では「西洋の音色」をモチーフにして展開。過去、現在、未来をつかさどる神々が見守るなか、“地球”と“人類”のストーリーが描かれる。

公開稽古では4場面から一部を抜粋。『宇宙の鼓動』では“現在”の神である姿月あさと(スペシャルゲストとして出演)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.