くらし情報『絹谷幸二 天空美術館で楽しむ、新感覚のアート体験』

2017年12月27日 13:16

絹谷幸二 天空美術館で楽しむ、新感覚のアート体験

撮影:大森泉

撮影:大森泉


眺望抜群の梅田スカイビル27階に誕生した絹谷幸二 天空美術館。世界初の試みである絵の中に飛び込むという、大迫力の3D映像が体験できる美術館だ。開館1周年を迎えた話題のスポットでの、ひと味違うアート体験をご紹介。

「絹谷幸二 天空美術館」チケット情報

絹谷幸二は、東京藝術大学大学院壁画科修了後にイタリアへ留学し、アフレスコ(壁画の古典技法)による色彩豊かな画風を確立。生きる喜びを高らかに謳いあげるような、エネルギーに満ち溢れた作品は多くの人に支持されている。

静かに鑑賞するのではなく、まるで絵画を体験するかのような展示方法を採っているのが、絹谷幸二 天空美術館の魅力。感想を語り合いながら展示を楽しみたいカップルや家族連れにピッタリのアートスポットだ。目玉は幅約14m、高さ約3mの大型スクリーンに絹谷ワールドを再構築した3D映像体験。入場時に渡される3Dメガネをかけてスクリーンを眺めると、音楽とともに絵画の中に入り込むバーチャルツアーがスタート。体をくねらせ空を舞う龍、迫りくる風神雷神、舞い散る紅葉や桜吹雪が、まさに眼前に飛び込んでくる。ここでは、歓声をあげるのも、絵をつかもうと体を動かすのも、鑑賞者の自由。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.