くらし情報『新曲&深まる芝居に注目!舞台「けものフレンズ」稽古レポ』

2018年1月10日 16:15

新曲&深まる芝居に注目!舞台「けものフレンズ」稽古レポ

舞台「けものフレンズ」稽古場より撮影:源賀津己

舞台「けものフレンズ」稽古場より撮影:源賀津己


吉崎観音がコンセプトデザインを手がけ、昨年放映されたアニメも大きな話題になった「けものフレンズ」の舞台(再演)が2018年1月13日(土)に開幕する。その稽古場に潜入した。

舞台「けものフレンズ」チケット情報

ヒトの姿をした “アニマルガール”が集まる巨大動物園“ジャパリパーク”を舞台に、フレンズたちの大冒険をオリジナルストーリーで描く本作。2017年6月の初演同様、サーバル役の尾崎由香、フェネック役の本宮佳奈、アライグマ役の小野早稀らアニメと同じ声優が役を演じるほか、今作ではアニメでマーゲイを演じる山下まみがイワトビペンギン役で友情出演することも決定している(1月13日(土)・14日(日))。脚本・演出は舞台『ママと僕たち』シリーズの村上大樹。

物語の中心となるのは、ジャパリパークの記念祭で行われるアイドル対決。サーバルがペンギンアイドルユニット・PPP(ペパプ)の公式ライバル”サバンナガールズ”を結成することになり、メンバー集めに奔走する――というストーリーで、この日は歌とダンスのシーンを中心に稽古が行われた。

和やかな空気の中、アニメの主題歌『ようこそ!ジャパリパークへ』や『けものみち』など初演で好評を博した楽曲をはじめ、今作の新曲『われらじゃぱりびん』『けものとおどろう』(舞台「けものフレンズ」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.