くらし情報『アニサマ2018、記者発表に鈴木このみ、内田彩ら登場』

アニサマ2018、記者発表に鈴木このみ、内田彩ら登場

2018年3月30日 17:50
 

関連リンク

・オードリー若林正恭VSテレ朝・弘中綾香アナ「熱愛」に激しいツッコミ勝負
・『FNSうたの夏まつり』でアニソンメドレー キンプリ、ももクロ、LiSAらが名曲歌う
・梅雨の時期を楽しく乗り越える!お洗濯周りのインテリアをおしゃれにコーディネート
(前列左から)神前暁、TRUE、伊藤美来、内田真礼、内田彩、鈴木このみ(後列左から)小島英也、ポン、若井友希、芹澤優、茜屋日海夏 (C)Animelo Summer Live 2018/MAGES.

(前列左から)神前暁、TRUE、伊藤美来内田真礼内田彩鈴木このみ(後列左から)小島英也、ポン、若井友希芹澤優茜屋日海夏 (C)Animelo Summer Live 2018/MAGES.


8月24日(金)・25日(土)・26日(日)の3日間、埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催される「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」。同公演の記者発表が行われ、i☆Ris(芹澤優茜屋日海夏若井友希)、伊藤美来内田彩内田真礼、ORESAMA(ぽん、小島英也)、鈴木このみ、TRUEら出演者が出席した。

【チケット情報はこちら】

アニサマゼネラルプロデューサーの齋藤光二は「去年は-THE CARD-、切り札というテーマだった。今年のテーマは”OK!”。YES or NOではなくすべてを受け入れる。アニサマはハコ推しの文化でありたい。自分だけではなくて、お客さん、アーティストの全員が楽しんでほしい!だからこその”OK!”なんです!」と今年のテーマを説明。そして、続く出演アーティスト第1弾の発表では、豪華アーティストの名前が挙がる度に客席からは大きな歓声が沸き起こった。

さらに今年のテーマソングの作曲を神前暁が、作詞はアーティストとしてもアニサマに出演する唐沢美帆(TRUE)が担当することが発表された。テーマソングの作曲をオファーされたことについて神前は「びっくり!この年になって声かけてもらえるなんて!アニサマには縁がなかったから、ふたつ返事で引き受けさせてもらった」とコメント。作詞を担当した唐沢は「作詞家としてこんな大役を任せてもらえるなんて!昨年担当されたZAQさんからのバトンとなりますが、うれしい反面身を引き締めないと」と語った。神前は「とにかくポジティブでストレートな曲にしてほしいと齋藤プロデューサーに頼まれた。僕はこういうアニソンが好きなんだという気持ちと真剣に向き合った」と明かした。

そして今年のアニサマテーマソング『Stand by...MUSIC!!!』の一部が初披露され、ファンがペンライトを大きく振るなど、キラキラと輝くような楽曲で観客を魅了。神前は盛り上がるファンに「覚えてほしい、そしてアニサマの会場で一緒に歌いたい!」と呼びかけ、唐沢も「アニサマもテーマソングも全員に愛してもらいたいです」と語った。今年も熱い夏になること間違いなしと予感させる「Animelo Summer Live2018」発表会となった。

現在、『Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-』Blu-ray購入者を対象とした最速先行抽選を実施中。受付は4月16日(月)昼12時まで。

■Animelo Summer Live 2018 “OK!”
日時:8月24日(金)・25日(土)・26日(日)各日開場14:00 / 開演16:00
会場:さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)
料金:全席指定/前売り9,200円(税込)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.