くらし情報『西井幸人×鈴木絢音×大歳倫弘の挑戦「ナナマル サンバツ」』

2018年4月18日 10:35

西井幸人×鈴木絢音×大歳倫弘の挑戦「ナナマル サンバツ」

舞台『ナナマルサンバツ THE QUIZ STAGE』(画像左から)西井幸人、鈴木絢音、大歳倫弘撮影:源賀津己

舞台『ナナマルサンバツ THE QUIZ STAGE』(画像左から)西井幸人鈴木絢音、大歳倫弘撮影:源賀津己


高校での競技クイズを題材に描き、昨年はアニメ化もされた大ヒット漫画「ナナマル サンバツ」(原作・杉基イクラ)を舞台化した「ナナマルサンバツ THE QUIZ STAGE」が5月に上演される。「ヨーロッパ企画」とのコラボレーションとなる本作は、脚本・演出を大歳倫弘(ヨーロッパ企画)が手掛け、主演は西井幸人、ヒロインを鈴木絢音乃木坂46)が務める。大歳と西井、鈴木に話を聞いた。

【チケット情報はこちら】

「シンプルにボーイミーツガールwithクイズのような作品」(大歳)という本作。読書好きで引っ込み思案な“本の虫”の主人公・越山識(西井)が、クイズ研究会主宰の新入生早押しクイズ大会に参加したことがきっかけで、競技クイズ経験者のクラスメイト深見真理(鈴木)と知り合い、次第にクイズの魅力に惹かれていくストーリーが描かれる。

大歳は「僕、この作品を一言で言うと“スポ根”だと思っていて。クイズという地味な競技をどうスポ根エンターテインメントとして見せられるかに重きを置こうと考えています。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.