くらし情報『ふぉ~ゆ~福田悠太、タイムリミット迫る苦悩を熱演』

2018年6月1日 16:25

ふぉ~ゆ~福田悠太、タイムリミット迫る苦悩を熱演

ミュージカル『DAY ZERO』公開ゲネプロより(画像左から)西川大貴、梅田彩佳、上口耕平、福田悠太(ふぉ~ゆ~)、内藤大希、谷口あかり

ミュージカル『DAY ZERO』公開ゲネプロより(画像左から)西川大貴、梅田彩佳、上口耕平、福田悠太(ふぉ~ゆ~)、内藤大希、谷口あかり


水戸でプレビュー公演を終えたオリジナルミュージカル『DAY ZERO』が、5月31日に東京・DDD青山クロスシアターで開幕した。今舞台が単独初主演となるジャニーズ事務所所属のふぉ~ゆ~福田悠太は、公開前の会見で「プレビュー公演を終えて、東京公演も落ち着いてできれば!」と少し緊張した表情で意気込んだ。

【チケット情報はこちら】

しかしゲネプロでは、リラックスした表情で熱唱。戦場への出征が決まってからの不安と恐怖に震える21日間を情熱的に演じきっていた。

変わらないはずの日常に、突如タイムリミットが告げられる幼馴染の3人。ある日、弁護士のジョージ(福田)、タクシー運転手のジェームス(上口耕平)、小説家のアーロン(内藤大希)の元へ、召集令状が届く。これから家族と幸せになるはずだった。週末には男友達と飲んだくれ、仕事も頑張り、恋もするはずだった。ずっとそんな日々が続くと思っていたのに……。3人と周囲の人々は、ぼんやりと描いていた未来だけでなく、お互いの関係、自分の過去、今の弱さや大切なものと向き合わざるをえなくなる。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.