くらし情報『W杯みたいに「ウィーアー!」を熱唱?!『ワンピース音宴』製作発表』

2018年6月28日 16:45

W杯みたいに「ウィーアー!」を熱唱?!『ワンピース音宴』製作発表

(画像左から)山里亮太(南海キャンディーズ)、平祐奈

(画像左から)山里亮太南海キャンディーズ)、平祐奈


6月27日、『ワンピース音宴(おとうたげ)イーストブルー編』の製作発表が開かれた。『ONE PIECE』をテーマに、日米総勢35名が管楽器とパーカッションで魅せる“未踏のブラス・エンターテインメント”とは一体何なのか。

【チケット情報はこちら】

開幕からブラスバンドの演奏が始まり、応援サポーターの山里亮太南海キャンディーズ)は「いきなりテンション上がりました。特にイーストブルー編ということで、あの名シーンがどう再現されるのか、期待しかないです」、小学生の時にブラスバンドでトランペットをやっていた平祐奈は「今の演奏を聴いて、夏が来た!と思いました」と大喜び。折しもサッカーW杯で日本対セネガルの試合後、両国のサポーターが『ウィーアー!』を日本語で歌った映像が話題に。その映像が流れると「世界中で伝わるんですよ。仲間がテーマですから!」と山里は興奮冷めやらぬ様子だった。

意気込みを聞かれて、演出・構成・振付の金谷かほりは「世界初、『ONE PIECE』のキャラクターとブラスが共演して、皆さんに素晴らしい夏をお届けします!涙と笑いのあるあの有名シーンを、演奏者が登場人物になりながら演奏します。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.