くらし情報『ミュージカルの名曲の数々をぜいたくな趣向で贈る』

2018年11月28日 18:30

ミュージカルの名曲の数々をぜいたくな趣向で贈る

岡幸二郎

岡幸二郎


華やかな容姿と情感豊かな歌声で、ミュージカル界のトップを走り続ける岡幸二郎。2014年にリリースした2枚組アルバム『ベスト・オブ・ミュージカル』をベースに、2014、2015、2017年と催されてきたコンサートも、今回で4回目だ。ミュージカルの名曲の数々を、最高の演者と大編成のオーケストラ、そして一流の会場で贈る本シリーズ。今回も島田歌穂石井一孝、さらにソプラノ歌手の林正子をゲストに迎え、ここでしか聴くことの出来ないぜいたくな空間を創り出す。多忙な中、ここまでこだわり抜く理由を岡に聞いた。

【チケット情報はこちら】

『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』『ウエストサイド物語』など、アルバムに収録されているスタンダードナンバーはもちろん、「今回特に注目して選んだ作曲家が2人」と岡。クラシックとミュージカルの両方に多大な影響を与えた作曲家、故ジョージ・ガーシュイン(生誕120年)と、こちらは今も活躍中のブロードウェイの巨匠、アンドリュー・ロイド=ウェバー(生誕70年)だ。「劇団四季在団中に『クレイジー・フォー・ユー』というガーシュイン作曲のミュージカルに出て、とても好きな作品だったんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.