くらし情報『“話芸の達人”兵動×吉弥がW主演で挑むコメディ』

2019年1月31日 17:03

“話芸の達人”兵動×吉弥がW主演で挑むコメディ

“話芸の達人”兵動×吉弥がW主演で挑むコメディ

漫才コンビ矢野・兵動の兵動大樹と落語家の桂吉弥がダブル主演を務めるコメディ『はい!丸尾不動産です!~本日、家をシェアします~』が、6月29日(土)より大阪・ABCホールにて上演される。

ラジオやテレビなどでも活躍し、関西を代表する“話芸の達人”として知られる兵動と吉弥が本気で挑むワン・シチュエーション・コメディ。『ハゲタカ』や『任侠ヘルパー』など、数々のヒットドラマを手がけた古家和尚による脚本、舞台『それいゆ』などを手がけた関西テレビの木村淳による演出で、兵動扮する不動産屋と、吉弥扮する元エリート銀行員の顧客が“おしゃべりの応酬”を繰り広げる。

本公演は、兵動の「もっと演じる力をつけて、芸に説得力を持たせたい」という思いから企画がスタート。「若い頃はいかに面白いことを考えて喋るかを重視していましたが、年齢を重ねるにつれて、“芸”というものを考えるようになった。“芸で魅せる”には、説得力を持たせないといけない。それには演技力が必要やなと、お芝居とか落語にも興味を持つようになったんです。僕は趣味がなくて、仕事に没頭してしまうタイプなので、いろんな情報をインプットできないんですよね。アウトプットばかりしているから、いつもと違うところに身を置いてインプットしていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.