くらし情報『「絹谷幸二 天空美術館」来館者10万人突破!』

2019年3月6日 11:10

「絹谷幸二 天空美術館」来館者10万人突破!

向かって左から、名誉館長 絹谷幸二氏、10万人目の来館者 荒木亜希子さん、館長 内田隆・積水ハウス株式会社代表取締役副社長

向かって左から、名誉館長 絹谷幸二氏、10万人目の来館者 荒木亜希子さん、館長 内田隆・積水ハウス株式会社代表取締役副社長


国内はもとより、世界各国から観光客が訪れる「梅田スカイビル」。タワーウエスト27階に位置する「絹谷幸二 天空美術館」では、3月1日に来館者10万人を突破し記念セレモニーが行われた。

「絹谷幸二 天空美術館」チケット情報

「芸術の力で人類を元気に!」をコンセプトに、エネルギッシュな作品を発表する絹谷幸二。2016年12月にオープンした同館では、アフレスコ(壁画の古典技法)をはじめ、60点近くの絵画や彫刻を展示。世界初となる絵の中に飛び込む大迫力の3D映像体験や遊び心満載のワークショップ、高層階からの眺望が楽しめる「天空カフェ」が好評を博し、初年約3万人、2年目約6万人と着実に来館者が増加。そして、2年2か月で10万人を突破し、個人画家の美術館としては異例のスピードでの達成となった。

10万人目の来館者・荒木亜希子さんは、「ヨガの先生がこちらの美術館をすごく良いと言っていたので、楽しみにして来ました。本日、作品を観て壁画の美しさに感激しました。これは美術館で実際に観てみないとわからないものだと肌で感じました。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.