くらし情報『伊万里有「俳優の仕事も音楽もなくてはならないもの」 舞台『+GOLD FISH』出演』

2019年5月7日 18:30

伊万里有「俳優の仕事も音楽もなくてはならないもの」 舞台『+GOLD FISH』出演

伊万里有「俳優の仕事も音楽もなくてはならないもの」 舞台『+GOLD FISH』出演

伊万里有


演出家の西田大輔が描く本格派ミステリーの舞台『+GOLD FISH(プラス ゴールドフィッシュ)』が5月10日(金)より東京・紀伊國屋ホールで上演される。本作は、2018年に上演され、映画も公開された『ONLY SILVER FISH』シリーズの第2弾。ミステリー仕立ての音楽劇だった舞台を、今回は新たなワンシチュエーション会話劇として上演するという。出演する伊万里有に意気込みを聞いた。

【チケット情報はこちら】

ミュージカル『刀剣乱舞』の長曽祢虎徹役をはじめ、俳優としてキャリアを重ねる伊万里。今回の出演について「前回の舞台のフライヤーが格好良くて印象に残っていました。まさか作品に携われるとは思っていなかったです」と素直な感想を言う。

伊万里が演じるのは、物静かで人前に出ることを嫌がる内気なベントーという男性。「自分とベントーはタイプが真逆な気がしますが、もしかしたらベントーなりの事情があるのかもしれない。どんな役になるのか楽しみですね」と話した。初めて共演するメンバーばかりだが「末っ子なので、先輩が多い現場は嬉しいですね。舞台はみんなでひとつの作品を作るので、周囲の温度感や空気感に合わせながら役を作っていけたら」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.