くらし情報『ブラスト!石川直が卒業、大阪での公開記者会見に登壇』

2019年6月21日 11:40

ブラスト!石川直が卒業、大阪での公開記者会見に登壇

左から、リサ・ライザネック・チャペル、石川直、米所裕夢

左から、リサ・ライザネック・チャペル、石川直、米所裕夢


米国のマーチングバンドを進化させた世界的人気パフォーマンス集団「ブラスト!」。全編ディズニー音楽で綴る最新作『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー2019』の関西公演に向けて、ヤマハミュージック大阪なんば店にて、公開記者会見を開催した。当日はパーカッションの石川直、トランペットの米所裕夢、トロンボーンのリサ・ライザネック・チャペルの3名が登壇。会見では生演奏に加え、ミニ・ワークショップも行われた。

「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニーチケット情報

「あらゆる人を幸せにするディズニーの物語。そこに紐付く音楽を、僕らブラスト!が技と統一美とパフォーマンスでさらに刺激的なものとしてお届けする舞台です」。冒頭、キャストを代表して最新作についてアピールする石川直。石川は日本人初のメンバーとして2000年に入団。その超絶技巧でブロードウェイの聴衆をも魅了してきたスネアドラム界の雄だが、入団20年目の今年、本作をもっての「ブラスト!卒業」が宣言された。自身のキャリアの中で最高の節目にしたいと話す石川。「刺激的なパワー充電型のエンタメなので、観客の皆さんもグイグイ前のめりで楽しんでいただければと思います」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.