くらし情報『安全地帯、初となる阪神甲子園球場でのライブ』

2019年8月5日 13:00

安全地帯、初となる阪神甲子園球場でのライブ

安全地帯、初となる阪神甲子園球場でのライブ

安全地帯 IN 甲子園球場「さよならゲーム」


安全地帯が11月16日(土)に初となる阪神甲子園球場でのライブを開催する。

【チケット情報はこちら】

日本・アジア全土での作品売上は約2,000万枚超を記録。昭和、平成そして新時代の音楽シーンの頂点に君臨し続ける安全地帯。1982年のデビューから37年、5人組バンドとして1度もメンバーを変えずに活動を続け『ワインレッドの心』『悲しみにさよなら』など時代を超越するメガヒットを連発。リーダー玉置浩二は、米国billboard誌(2017年1月全世界配本号)において“アジア最高のヴォーカリスト”として評され、近年は海外でのフルオーケストラとの共演も実施、今夏はロシア国立交響楽団との共演を果たすなど、ジャンルと国境を超えた音楽活動を展開中だ。

今回の甲子園ライブは、玉置自身が「さよならゲーム」と命名。ダイナミックな安全地帯サウンドが轟く「さよならゲーム」の大舞台で新時代の安全地帯がどんなメッセージを放つのか。

チケットの一般発売は8月6日(火)午前10時より。

安全地帯 IN 甲子園球場「さよならゲーム」
11月16日(土)開演15時
※雨天決行。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.