くらし情報『SUNPLUS初舞台に蒼木陣・井澤巧麻・佐奈宏紀「やっと!」』

2019年9月3日 10:50

SUNPLUS初舞台に蒼木陣・井澤巧麻・佐奈宏紀「やっと!」

SUNPLUS初舞台に蒼木陣・井澤巧麻・佐奈宏紀「やっと!」

(画像左から)佐奈宏紀、蒼木陣、井澤巧


サンミュージックに所属する若手男性俳優11人で構成されるユニット「SUNPLUS」の第1回舞台公演「SUMMER BAZAAR ~夏の終わり~」が10月に東京・新宿村LIVEで上演される。2015年のユニット結成より4年。目標のひとつだったという舞台公演が決定して感じていることを蒼木陣、井澤巧麻、佐奈宏紀に聞いた。

【チケット情報はこちら】

結成からファンミーティングやイベントを中心に活動してきたSUNPLUS。本作の上演決定には「やっとです!」と口を揃える。俳優のユニットだからこそ「お芝居は結成して最初のミーティングからやりたいと言ってきた」(井澤)というが、当時は集客が見込めず叶わなかったと明かし、「だんだん応援してくれる方が増えてきて、『今ならできるかもしれない』と実現しました」(佐奈)と感慨深い表情を見せた。

メンバー11人でつくる会話劇の脚本は宮本武史、演出は赤澤ムック。全寮制男子校を舞台に、登場人物それぞれが抱える不安や悩み、そこから1歩を踏み出すまでの葛藤を描くという。それぞれの役柄は「本人のキャラクターに寄せつつも、課題も与えてくれているのを感じます」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.