くらし情報『テーマは「OPEN FUTURE」。スケールアップした東京モーターショーに期待』

2019年9月27日 17:40

テーマは「OPEN FUTURE」。スケールアップした東京モーターショーに期待

テーマは「OPEN FUTURE」。スケールアップした東京モーターショーに期待

第46回東京モーターショー2019


開催まで1か月を切った第46回東京モーターショー2019。9月26日に都内で説明会が行われ、過去にないスケールで展開される様々なイベントが発表された。

【チケット情報はこちら】

今回のモーターショーのテーマは「OPEN FUTURE」。クルマ業界だけでない多様な業界が手を取り合い、「ワクワクする未来」を表現する。会場は青海エリアと有明エリアにまたがり、屋内外を活用した壮大なスペース。「クルマ」はもちろん、「地方観光」「エネルギー」「スポーツ」など様々な未来の姿が、広大なエリアに所せましと展示される。

また、無料で楽しめるエリアが広く展開されることも今回の特徴。コアなクルマファンはもちろん、ライトなファン、小さな子どもを連れた家族までも惹きつけ楽しめる催しが多く用意される。

具体的な催しとしては、未来のモビリティ体験などができる屋外の「OPEN ROAD」、近未来の日本に入国するという疑似体験が楽しめるMEGA WEB「FUTURE EXPO」といった魅力的な初登場エリアにも期待が集まる。

そのほかにも国内初開催となるFAI公認「ドローンレース」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.