くらし情報『食事を楽しみながら360度で展開する舞台の新作が上演決定!』

2019年10月2日 18:00

食事を楽しみながら360度で展開する舞台の新作が上演決定!

食事を楽しみながら360度で展開する舞台の新作が上演決定!

劇メシ-BetsuBara-「ハイイロキツネは二度遠吠う」


舞台、劇メシ-BetsuBara-「ハイイロキツネは二度遠吠う」が11月15日(金)から23日(土)まで、神奈川・THE CAMP CAFE&GRILL、東京公演は、11月25日(月)から12月4日(水)まで、東京・CAFE PARKにて上演される事が決定した。

【チケット情報はこちら】

本公演は、劇場ではなく「レストラン」で、食事やお酒を一緒に楽しみながら観劇するという新感覚のライブエンターテインメント。レストラン会場内360度を使って芝居が行われるため、観客はドラマ世界に没入する事が出来る、今までにあまりない体験型演劇。

2016年7月よりスタートした劇メシシリーズは、3年間でオリジナル作品を7作、東京、千葉、名古屋、福岡各地で合計120公演以上開催。今回は新たに新作「ハイイロキツネは二度遠吠う」を東京公演、神奈川公演とそれぞれ異なる演出家、出演者で上演する。出演者は、稲垣成弥、吉本考志、里於奈、太田裕二林勇輝飯田來麗ら、主に舞台で活躍中の今勢いのある人気若手俳優たち。

チケットの一般発売に先駆けて、抽選先行を実施。受付は10月5日(土)午前10時から9日(水)午後6時まで。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.