くらし情報『ラフィングライブ新作は三石琴乃「舞台上だけにしてほしい(笑)」』

2019年11月29日 17:15

ラフィングライブ新作は三石琴乃「舞台上だけにしてほしい(笑)」

ラフィングライブ新作は三石琴乃「舞台上だけにしてほしい(笑)」

(画像左から)野坂実、山寺宏一、三石琴乃、水島裕


山寺宏一・水島裕・野坂実がコメディをやるために立ち上げた演劇ユニット「ラフィングライブ」の第五回公演『Out of Order』が11月28日に開幕した。それに先がけ公開ゲネプロと初日会見が行われ、会見には出演者の山寺、三石琴乃、水島、演出の野坂が登壇した。

【チケット情報はこちら】

今作も「ラフィングライブ」の定番レイ・クーニー作品で、イギリス与党副大臣リチャード(山寺)が、臨時国会の行われている夜、妻パメラ(三石)との思い出が詰まったホテルのスィートルームで、野党議員の秘書ジェーン(寿美菜子)との密会を楽しむはずが、思いも寄らない大事件が発生。リチャードの秘書ジョージ(水島)を巻き込み窮地を脱そうと試みるも、次々と招かれざる客がやってきて――というドタバタ劇を繰り広げる。

豪華声優キャストが揃う「ラフィングライブ」ならではの息の合い方、テンポ感で次々と事件が起き、ノンストップで笑わされる本作。会見で野坂は「レイ・クーニー作品を連続で上演していますが、今回は舞台上のギミックが多い。ドアが開くタイミングなど、ひとつ間違えるともうグダグダになってしまうお芝居です。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.