くらし情報『配信サービス「WOCL」オープン!deadmau5、FEVER 333ら出演』

2020年12月3日 12:00

配信サービス「WOCL」オープン!deadmau5、FEVER 333ら出演

配信サービス「WOCL」オープン!deadmau5、FEVER 333ら出演

テレビ朝日ミュージックが12月1日(火)に、日本初の海外アーティストによるライブや音楽フェスなどのイベントに特化した新しい映像配信サービス「WOCL(ワークロ)」を始動。オープン記念第1弾として、12月11日(金)より海外アーティストによる最新ライブを順次配信する。

これまでも海外アーティストによるライブは世界中で配信されてきたが、多言語で情報が掲載されるプラットホームから自分自身でチケットを入手したり、国内とは配信環境が違ったりとさまざまなハードルがあった。しかし、今回オープンする「WOCL」は、国外を拠点に活動するアーティストのライブやイベントチケットの購入から視聴までがすべて日本語で可能。自宅にいながら、ロックやヒップホップなど、あらゆる海外アーティストの最新ライブや、人気音楽フェスを特別に編集したアーカイブ映像を簡単に視聴することができる。

オープン記念第1弾では、12月12日(土)に“ネズミ”DJと呼ばれるカナダ出身のプロデューサーdeadmau5、12月13日(日)に2020年2月の来日公演が大きな話題となったスリー・ピース・バンドFEVER 333の最新ライブの配信が決定した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.