くらし情報『鈴木福、土屋炎伽、千葉涼平があのダンスに初挑戦』

2021年7月7日 16:00

鈴木福、土屋炎伽、千葉涼平があのダンスに初挑戦

写真左から、鈴木福、土屋炎伽、千葉涼平

写真左から、鈴木福、土屋炎伽、千葉涼平


ボールルームダンス(=社交ダンス)と演劇を融合させ、新たなエンターテインメントの形を提案する「舞台FOCUS」。その第4弾『イッツショータイム!!』が、8月21日(土)・22日(日)に東京・日経ホールで、10月30日(土)・31日(日)に大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで上演される。その開幕を前にオンライン記者発表が行われ、振付・監修の大竹辰郎、脚本・構成・演出の大西大輔、そしてキャストの鈴木福、土屋炎伽、千葉涼平が登壇した。

「舞台FOCUS『イッツショータイム!!』」チケット情報

会見の冒頭に登場したのは、フォーマルなボールルームダンスの衣裳に身を包んだ3人のキャスト。それぞれの相手役も現れ、華麗なるステップを披露した。3人はこの前日に初めてレッスンを受けたとのことだが、ストリートダンスやチアリーダーなどの素養があるためか、初心者とは思えないステップさばきで、公演に対する期待度をグッと高めてくれた。

作品の舞台となるのは、寂れた商店街にある小さなダンスホール。そのホールを営む神保原家の三姉妹と、彼女たちを取り巻く会社の同僚やライバル、さらに商店街の再開発とホールの買収計画などが絡み、物語は展開していく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.