くらし情報『リシャール・ガリアーノ、ピアソラ生誕100年記念公演を開催』

2021年8月6日 12:00

リシャール・ガリアーノ、ピアソラ生誕100年記念公演を開催

リシャール・ガリアーノ

(C)Paolo Soriani


ピアソラ生誕100年記念企画 リシャール・ガリアーノ 日本ツアー2021 東京公演が、11月30日(火)、東京オペラシティコンサートホールにて開催される。
クラシックの名門レーベル、ドイツ・グラモフォンと専属契約(これまで4枚のアルバムを発表)を結ぶ唯一のアコーディオン・バンドネオン奏者として、クラシック、ジャズ、タンゴ、シャンソンといったジャンルの枠を超えて活躍し、音楽界から高い評価を集めているリシャール・ガリアーノ。
1983年、ガリアーノは「タンゴの革命児」アストル・ピアソラと劇的な出会いをはたし、「私が新しいタンゴを創ったように、君も新しいミュゼットを創るんだ」という彼の言葉に後押しされ、フランスの心とも言われる大衆音楽「ミュゼット」にジャズ、タンゴ、ブラジル音楽、ラテンなどの要素を大胆に取り入れた「ニュー・ミュゼット」の確立に心血を注いだ。その深い親交はピアソラが亡くなる1992年まで続いたという。

2021年、アストル・ピアソラが生誕100周年を迎える記念すべき年に、 ガリアーノの3年ぶりの来日が決定。さらにステージには、旧知の仲であるジャズ・ヴァイオリニストの寺井尚子、アコーディオニストのcobaも登場する。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.