くらし情報『18年ぶりとなるフルオーケストラとの挑戦!CHEMISTRYからコメントが到着』

2022年5月20日 17:30

18年ぶりとなるフルオーケストラとの挑戦!CHEMISTRYからコメントが到着

18年ぶりとなるフルオーケストラとの挑戦!CHEMISTRYからコメントが到着

『billboard classics CHEMISTRY Premium Symphonic Concert 2022』が、7月27日(水)東京文化会館 大ホール、8月7日(日)フェスティバルホールにて開催される。

CHEMISTRY チケット情報

デビュー後ほどなくして2004年に行われた『CHEMISTRY in SUNTORY HALL~響~』以来、実に18年ぶりとなるフルオーケストラを従えての公演を前に、CHEMISTRYのふたりからコメントが到着。

堂珍嘉邦「21年目のこのタイミングで、再びオーケストラの皆さんと一緒にステージに立てる機会をいただけたのは、本当に恵まれていると思います。20年間歌ってきた曲の中から、オーケストラのみなさんと楽しくコラボレーションできる曲達をピックアップしました。どうなるか想像がつかない分、今からワクワクしています」

川畑要「2004年のオーケストラ公演のことははっきり覚えています。あれから18年経って自分の歌がどれだけ変わったか、自分がどう成長できているのか確認できる場なので、ある意味挑戦だと思っています。あの独特の緊張感を皆さんと一緒に楽しみたいと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.