くらし情報『TOKYO JAZZ 3年振りにリアル開催!映画とジャズをテーマにした新しいステージ』

2022年5月20日 17:50

TOKYO JAZZ 3年振りにリアル開催!映画とジャズをテーマにした新しいステージ

TOKYO JAZZ 3年振りにリアル開催!映画とジャズをテーマにした新しいステージ

21回目を迎えるジャズフェスティバルTOKYO JAZZが東京芸術劇場とお届けするスペシャルプログラム。
世界を舞台に活躍するジャズ作曲家、挾間美帆プロデュースのもと、最注目アーティストの中村佳穂をスペシャルゲストに迎え、MISIAとの共演など幅広い活躍で知られるトランペッター黒田卓也、millenium paradeのメンバーでもあるピアニスト江﨑文武とドラマー石若駿、人気実力派ベーシストの須川崇志が集結。映画とジャズをテーマにまったく新たなステージを展開します。
中村佳穂のヴォーカルをフィーチャーする『竜とそばかすの姫』や『ダンサー・イン・ザ・ダーク』、今年のアカデミー賞で作品、監督賞など 計7部門にノミネートされた、バーンスタインの『ウエスト・サイド・ストーリー』、今年4月に開催されたグラミー賞で5冠に輝いたジョン・バティステが作曲し、第93回アカデミー賞長編アニメーション賞、 作曲賞にも輝いた『ソウルフル・ワールド』、挾間美帆が編曲に参加した『エヴァンゲリオン』シリーズ(鷺巣詩郎)など、バラエティ豊かなラインナップが揃いました。
映画音楽をフレッシュなスピリッツで演奏。オーケストラの豪華なサウンドと共に至福の音楽をお届けします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.