くらし情報『前田美波里「見せ場はたった1つだけ」 ミュージカル『ピピン』に再び出演』

2022年6月6日 17:00

前田美波里「見せ場はたった1つだけ」 ミュージカル『ピピン』に再び出演

前田美波里「見せ場はたった1つだけ」 ミュージカル『ピピン』に再び出演

撮影:池上夢貢


ブロードウェイミュージカル『ピピン』が2022年8月30日(火)から東急シアターオーブで開幕する。

もともとミュージカル『シカゴ』や映画版『キャバレー』で知られる鬼才ボブ・フォッシーによる演出と振付で1972年に初演された本作は、2013年に新演出版がブロードウェイで上演され、同年のトニー賞でミュージカル部門・最優秀リバイバル作品賞を含む4部門を受賞。日本では2019年に城田優主演で新演出版が上演されているが、今回は主演のピピン役に森崎ウィン、キャサリン役に愛加あゆを迎えての上演となる。19年に引き続き、ピピン の祖母・バーサ役を演じる前田美波里に話を聞いた(※中尾ミエとのWキャスト)。

「(再演を)待ちに待っていました」と語る前田。前回の公演をご覧になった方は鮮明に覚えていらっしゃる方も多いだろう。前田は作品の中で、空中ブランコのアクロバットに挑戦したり、美脚を大胆に露出したりと、観客にとにかく強烈なインパクトと感動を与える役を熱演。「見せ場はたった1つ。『No Time At All』という曲だけ。でもそれがこの作品のテーマの中でどれだけ大切か。良い仕事をさせていただけて、本当に幸せです」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.