くらし情報『ファッション業界の未来を担うU29世代の話《水曜のケセラセラ》』

2017年7月19日 19:59

ファッション業界の未来を担うU29世代の話《水曜のケセラセラ》

ファッション業界の未来を担うU29世代の話《水曜のケセラセラ》
こんにちは、ROBE編集長のAzuです。気まぐれ連載《水曜のケセラセラ》第33回目になりました。前回は東京の若手ブランドに必要な支援とは何か、という話。今回も若手のお話ということで、ファッション業界の未来を担うだろうU29世代のお話をしたいと思います。U29ファッション若手会議世界には様々な会合があり、現状の課題点を浮き彫りにして未来を動かす話し合いをする会もあれば、世にも奇妙な怪しさ1000%の密談が行われる会もあります。2017年6月24日、六本木にあるビルの地下に集められた若者はおそらく後者...ではなく、前者にあたる会を開いていました。
ファッション業界の未来を担うU29世代の話《水曜のケセラセラ》
ことの始まりは「ファッション・アパレル業界の同世代の繋がりを深めて、日本をもっとお洒落な国にみんなで変えてこう」というFacebookでの呼びかけ。目標や目的、職種や経歴は様々に、ファッション業界を変えていこうぜ!という大きな野望を持った若者たちが集いました。
ファッション業界の未来を担うU29世代の話《水曜のケセラセラ》
光栄なことに小媒体ながらROBE 編集長である私もお招きいただき、映画・カルチャーコラム担当のmidoriとともに出席。「うわぁ、どうしよう...めちゃ意識高い人ばかりだったらどうしよう...私ただのミーハーファッション狂だし...」。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.