くらし情報『値切りの一番のコツは楽しむこと!海外の市場で通用した交渉スキル』

2017年8月17日 12:00

値切りの一番のコツは楽しむこと!海外の市場で通用した交渉スキル

一番のコツは「値段交渉を楽しむこと」
値切りの一番のコツは楽しむこと!海外の市場で通用した交渉スキル

先日、野菜を買いに八百屋さんに行ったら「スイカ買ってかない?」と勧められました。
小玉スイカの半玉で399円のところ、「250円でいいよ」とのこと。
スイカ……たいして好きじゃないけど、値段によっては買ってもいい。

「200円ならいいよ」と言ったら「それじゃ大赤字だよ!」とごねられたので、「ひとり暮らしでスイカは食べきれないんだもん」と言ったら、向こうが根負けして200円にしてくれました。なかなかいい買い物だった気がします。

何より、「いい買い物だった」と思えること自体がもう楽しいです。
商店街ってこういう値切りのお作法があるのがいいですよね。スーパーとかだとそういうのないから。

さて、和久井はけっこうお買い物上手です。これはトルコの市場で培った技術。
トルコの、特にイスタンブルなどの観光地で平たい顔して歩いていると、ほうぼうから金づる扱いされます。特に市場は観光地化しているので、通常の値段の数倍ふっかけられることもあります。
なので、買い物するなら市場ではなく、ちょっと繁華街から外れた商店にするか、事前に値段感をチェックしておくのがお勧めです。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.