くらし情報『テレビCMでもおなじみの相談カウンターに行った結果…【駅近・狭小地に木造3階建て建築中!】』

テレビCMでもおなじみの相談カウンターに行った結果…【駅近・狭小地に木造3階建て建築中!】

2018年3月28日 21:30
 

家を建てるにあたって、とりあえず立地探しからスタートした我が家。

土地が決まったら、次は工務店選びでした。

これもなかなか一筋縄ではいきません。

※【駅近・狭小地に木造3階建て建築中!】今までの記事を見てみる

猫


我が家が土地を決めた例の会社は、系列で工務店もやっているのですが、不信感でいっぱいの我が家。

主人の両親から「家族が暮らす家なんだから信用できる会社じゃないとこわいんじゃない?」と言われ、大きな買い物なのにこの先ずっと「やめときゃよかったかなぁ……」なんて、ネガティブな気持ちを抱えて暮らしていくことになるかもしれないんだなぁ、とちょっとブルーに。

家を建てたことのある先輩世代の言葉って、やっぱり参考になりますよね。

「このおうちのここがとても気に入っていてね、ここに頼んでよかった」「こういう素材を使ったから丈夫だし地震のときもびくともしなかった」なんて聞いてしまうとお金がすべてとは思いたくないですが、お金をかけたぶん、そしてなにより信用して任せた分「安心感」につながっているという印象を受けました。

■ 系列の工務店に依頼するとオトクになる特典はあるものの…

実はその系列の工務店に頼むと、本来かかるはずの費用の一部がかからない特典めいたものがあったのです。

でも、やっぱり不信感が強すぎる……。
ネット検索

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

ネットを駆使して色々検索した結果、やっぱりというべきか、やっぱり悪評高い会社でした(苦笑)。

もちろん「満足している」「いい対応をしてもらった」という意見もあり、「嫌な思いをした人」「不安が残った人」が書き込むことが多い傾向があるとは思っているので全部を鵜呑みにするのはよくないですが、やっぱり「あとから請求があった」「やたらオプションをつけさせようとする」「納期が遅れる」「アフターケアがそもそも来ない」

なんていうのを読んでしまうと、それこそ「暮らし始めてからも不安が付きまとうのか」という気持ちになり、「安さは捨てがたいけど他も見てからにしよう」となりました。

■ そもそも、工務店ってどうやって探すの?

無知な私達は、まずは展示場に行き、いろんなメーカーや工務店のモデルルームを見て「こんなに素敵な建物が建てられる!」と夢を見たものの、かかる費用を聞いて撃沈……が結構多かったです。

ねこ


でも、いろいろとお話が聞けたことで「自分たちの家は木造にしよう」などの勉強にはなったものの、結局は予算に見合う工務店を探そうという結論に。

■ テレビCMでもおなじみの相談カウンターに行った結果…

展示場で工務店が決められなかった私達は、テレビCMでもおなじみの、工務店を紹介してくれるカウンターに出向くことに。

そういえば結婚式を挙げる会場を決めるときにもこういうカウンターに来たなぁ……と(笑)。
相談カウンター

ふじよ / PIXTA(ピクスタ)

素人だからこそこういうルートで紹介してもらえるのはとってもありがたかったし、知名度のある会社の紹介、という安心感もありました。

知人から紹介してもらったものの、知名度のない小さな会社だったりした場合、ちょっと不安ですよね。

私達の場合は
  • 建てるエリア
  • 土地の広さ
  • 予算
  • 本体のタイプ(木造、鉄筋等)
をそのカウンターにお伝えして私達に合う候補の工務店さんを何社か紹介していただき、説明や話した時の印象等で決めていきました。

猫


「上物にあまりお金をかけない」と決めていた我が家は予算から会社を選びたかったので、その予算で建てた施工例のデータ等を見せてもらいました。

おかげで「どれくらいお金がかかるんだろう」という不安感を持たずに済み、またカウンターから事前に「どういうジャンルに強い会社か」という会社の情報をもらえたことで、あとは直接話した感じの印象や安心感、お得意の口コミなんかで「派手さより信頼できる人たちかどうか」「私達の予算をちゃんと考えて予算内で提案してくださるかどうか」を重要視することにしました。

結果、担当さんの人柄も良く、真面目な雰囲気でそのエリアに強く、木造三階建てに慣れているという工務店にお願いする運びになりました。

■ 工務店によって得意分野、契約しているメーカーが違うので事前に確認を

もし、この食洗器を入れたい、キッチンは絶対このメーカーの、といった強い希望があるなら工務店探しの段階で絶対に先方に確認しておいた方がいいと思います!契約前なので、「え、オプション料金がかかるの?」「そもそもそのメーカーは使ったことがない」なんて事態に陥らずに済みます。

ねこ


ここ、結構大事ですので検討中の段階だからこそ遠慮せずたくさん聞きましょう!

メーカーを変えるだけでオプションの場合、クオリティは同レベルでも費用が全然違うので、もし希望するメーカーが標準仕様だった場合、そこでかからなかったお金を他に回すこともできますよ!

※【駅近・狭小地に木造3階建て建築中!】今までの記事を見てみる

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.