くらし情報『いちばんコワイのは火事!「子どもだけで留守番」の時に親が教えるべき防犯対策5つ』

2018年4月1日 21:30

いちばんコワイのは火事!「子どもだけで留守番」の時に親が教えるべき防犯対策5つ

春休み仕事をしている筆者にとっては、子どものに留守番をさせることが度々あります。

「日中、もし犯罪や火災などの不慮の事故に巻き込まれたら…」、家にいる子どもをどのように守ればいいのかと、怖く感じる時期でもあります。

今回は、筆者が気をつけている防犯・防災対策のポイント5つをまとめてみました。
子どもの留守番

プラナ / PIXTA(ピクスタ)

■ 火事&犯罪!子どもだけの留守番での大きなリスクは2つ
火災

イーグル / PIXTA(ピクスタ)

子どもの留守番中に考えられるリスクはさまざまありますが、警備会社ALSOKのサイトなどによると、大きいリスクは以下の2つといわれています。
  • 犯罪に巻き込まれる
  • 火災などの不慮の事故
  • 強盗

    Graphs / PIXTA(ピクスタ)

    どちらも本当に怖いものです。

    ちょっとした準備と、子ども達にルールを徹底させることで回避できます。

    では、具体的にどのようにしたらいいのかをご紹介しましょう。

    ■ 犯罪に巻き込まれないために子どもに教えるべき5つのこと
    宅配業者

    Graphs / PIXTA(ピクスタ)

    強盗や空き巣は、子どもしかいない時期を狙ってということが考えられますので、本当に注意が必要です。

    関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    子どもの教育アンケート
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.