くらし情報『使い分ければ時短・節約に!シーン別おすすめ「冷凍保存袋」4つ』

2018年3月28日 17:50

使い分ければ時短・節約に!シーン別おすすめ「冷凍保存袋」4つ

暖かくなってくると食品の傷みが気になり始めますよね。

近頃は100均でも様々な種類のジッパーバッグが売られていますが、最近、筆者の中では冷凍庫活用術がとてもアツいんです。

そこで、今回は筆者がタイプ別に使い分けている「フリーザーバッグ(冷凍保存袋)」についてお話いたします。

以前の記事で、冷凍庫内で使うオススメのフリーザーバッグについて紹介しましたが、

コレ!と思えるフリーザーバッグを決めておくのと同時に、食材や使用頻度によって複数種類使い分ると、さらに冷凍庫内も整理できるので、定番と使い分けを同時にしていくのがオススメです。

冷凍保存袋


しかも、どのアイテムも安価なので、お財布にも優しい!

それでは、使用頻度や食材による使い分けの例とそのアイテムをご紹介していきます。

どうぞ、おつきあいください!(笑)

■ シーン1.繰り返し使うなら強度があって開閉しやすいニトリの「スライダーバッグ」

冷凍保存袋


くりかえし使うのなら、スライダー部分が真っ白なニトリ「スライダーバッグ」がオススメ。

丈夫で、安価で、白いスライダー部分が並ぶとスッキリ!の3拍子そろっています。

■ シーン2.少量ずつ保存して使用後に破棄するなら100均の「スライダーバッグ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.