くらし情報『「家の鍵、閉めたっけ?」という不安とサヨナラ!今すぐできるアイディア3つ』

「家の鍵、閉めたっけ?」という不安とサヨナラ!今すぐできるアイディア3つ

2018年3月30日 17:50
 

家の鍵をかけたかどうか、ふと不安になることはありませんか?

戸締りしたかどうか戸締り忘れを防ぐために出来る、ちょっとした工夫についてリサーチしてみました。
鍵をかける

EKAKI / PIXTA(ピクスタ)

もし引き返せる距離であったとしても、引き返したら待ち合わせの時間に遅れてしまう……というようなケースもあるはず。

そうなると、一日じゅう鍵のことを気にしながら過ごさなければならず、非常にストレスがたまります。
「家の鍵、かけたっけ?」戸締り忘れを防ぐためにできるちょっとした工夫を紹介していきましょう。

■ アイディア1.必ず持ち歩く「化粧ポーチ」の中にカギを入れておく

化粧ポーチ


彩美さん(30歳/主婦)の場合。

「意外に思われるかもしれませんが、私は必ず持ち歩く化粧ポーチの中にカギを入れています。鍵をかけるまでのアクションが増えることで記憶に残りやすくなり、時間はかかりますが、鍵をかけたかどうかという心配をすることは減りました」

たしかに、鍵をかけるまでのアクションが増えればそれだけ記憶に残りやすくなりますから、有効な方法かもしれませんね!

そうした観点から考えるとキーケースを使う、というのもアリですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.