くらし情報『4人を子育て中の我が家が実践する、お金の使い道の「イメージ判断」って?』

2018年4月7日 21:30

4人を子育て中の我が家が実践する、お金の使い道の「イメージ判断」って?

新入学、進級をお迎えの皆さまも多いかと思います。
春は喜びがいっぱいの季節ですが、子育て世代にとってはお財布に厳しい季節。

大切な我が子の節目の時と思うと、ついついお財布の紐も緩みがちです。
今回は、この先の教育費のことも考えた、無駄のない4人の子育てをする我が家のお財布基準をお伝えします。
新年度学校

YsPhoto / PIXTA(ピクスタ)

■ 何を節約するのかをわかりやすく!お金の使い道を「イメージ」で判断
生活費

CORA / PIXTA(ピクスタ)

我が家の子ども達は、この春から、高校生2人、中学生1人、幼稚園生1人です。

教育費や生活費、娯楽費などすべてに好きなだけお金を掛けるわけにはいきませんから、その都度賢い判断をしなければなりません。

何にお金を掛けて、何を節約するのか。

節約のためだけでなく 不公平感をなくすためにも、「ブレない判断基準」が必須です。

その基準が堅苦しく難しいものだと、とっさの判断のときには億劫になってしまい、つい「ま、いいか」と油断して使い、あとから後悔したり、家計が混乱したりしていました。

そこで、取り入れたのが「イメージ判断」。

支出に対して「流れていくものか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.