くらし情報『中古なら100万円台から買える!キャンピングカー歴5年目のリアルな感想は?』

2018年4月5日 11:50

中古なら100万円台から買える!キャンピングカー歴5年目のリアルな感想は?

4月に入り、そろそろGWの予定を考え始める頃ですよね。

キャンピングカーって興味はあるけど「高そう」、「維持するのが大変そう」というイメージをお持ちの方も多いと思います。

キャンピングカー初心者だった我が家が、なぜ中古のキャンピングカーを購入することにしたのか、実際どのように活用しているのか。
わが家へ中古のキャンピングカーが来てから、早5年。購入までに不安に思ったことや、買ってよかった事をご紹介します。

キャンピングカー


■ 「キャンピングカー」は、大きく分けて3つのタイプがある

わが家がキャンピングカーの購入を考え始めてから初めて知った単語。

それは「バスコン」や「キャブコン」に「バンコン」と言う言葉。

キャンピングカーはボディの形状によってタイプが分かれています。

他にも様々なタイプがありますが、ここでは代表的なこの3つについてお話します。

・「バスコン」

そのネーミングからピンくると思いますが、「マイクロバス」をキャンピング架装したものです。

室内空間も広く快適な旅が望めます。

購入者の満足度が高いのも特徴です。

・「キャブコン」

キャブ(運転席)つきのシャシー(車の足回り)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.