くらし情報『60%以上が知らない!「クーリングオフ」はネットショッピングでは使えない!?』

2018年5月28日 21:30

60%以上が知らない!「クーリングオフ」はネットショッピングでは使えない!?

皆さんは、クーリングオフはどんなときでも使えると思い込んでいませんか?

実は、クーリングオフが使えないパターンもあるんです!

お買物をトラブルを防ぐために、消費者が知っておきたい知識をご紹介します!
解約解除

吉野秀宏 / PIXTA(ピクスタ)

■ 「クーリングオフ制度」を正しく知ってる?
クーリングオフ

タカス / PIXTA(ピクスタ)

消費者を守る「クーリングオフ」は、よく知られた制度ですね。

商品の購入や、サービスを受ける契約をしたとき、8日間などの一定期間のうちなら、消費者の意向で契約解除を申し出ることができるシステムです。

高額な支払いが発生する契約を行うとき、クーリングオフ制度があると、安心感を抱くことができます。

何千万というお金が動く宅地建物の契約でも、クーリングオフが適用できる場合があるそうですよ。
ネットショッピング

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

しかし、意外と知られていないのが、「ネットショッピングはクーリングオフができない」ということです。

トラブルも多いネットショッピング。

自分の身を守るためにも、ネットショッピングのルールについて、今一度確認しておきましょう!

■ ネットショッピングのトラブル経験者は2割以上!

日本法規情報株式会社が行った「ネットショッピングに関するアンケート調査」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.