くらし情報『急行が停まる郊外で発見! 便利で緑ある街でのリノベ【リライフプラス】』

2018年7月9日 11:50

急行が停まる郊外で発見! 便利で緑ある街でのリノベ【リライフプラス】

専有面積60平米以上、予算2,500万円以内、駅から徒歩10分以内、15~20年後でも売れる物件、など細かな条件でマンションを探していたEさん夫妻。

最終的に選んだ住まいは、利便性が良く、豊かな緑も感じることができる小田急小田原線の向ヶ丘遊園駅にある築27年、2,160万円のマンション。

雑誌で見たシンプルな雰囲気が気に入ったエム・デザインと共に、工事費650万円(設計料込み)で居心地のいい空間をつくり上げました。

■ 無垢フローリングの明るいリビング

無垢のフローリングが心地よい、広々としたリビングダイニングは約12畳。

TVボード、ステンレスのローテーブルは、新居に合わせてオーダーしました。

リビングダイニング


IKEAのソファは白をチョイス。

圧迫感がなく、部屋をよりいっそう広く見せてくれます。

ダイニング


また、ダイニングテーブルは、床材に合わせてエム・デザインが制作したオリジナルです。

リビング


バルコニーに面したリビングをダイニングから見たところ。

南向きで日当たりがよく、やわらかい光が差し込みます。

窓の向こうには生田緑地が望め、日常的に自然を感じられるのもこの部屋の魅力のひとつ。

クローゼット


リビングのクローゼットは右半分を収納、左半分をデスクスペースに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.